FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

StrikeSuitZero

 まず先に、本日付(28日)で30歳となりました。
 なんか色んな人からおめでとう言われちゃったので、ありがとう!と返しますね!

 しかし、自分もとうとう30代か……ココからが人生本番よぉ、より精進して行こうぞよ。





 さて、そんな私信はともかく、Steamでいくつかゲーム購入してハマってるのがあるので、それの一つを。

blog1303028_01.jpg

 StrikeSuitZeroを、最近やってる。
 知り合いがやってるところを見てて、面白そうだなと思って調べてみたんだが、なんか海外レビューが100点満点中で言うと30~60くらいだったり、Sterm表記の評価も65点と中々厳しい感じであったのだが……

blog1303028_03.jpg

blog1303028_05.jpg

 えっ なにこれ面白いじゃないの。

 ジャンル的にはスペースコンバットとか、フライトシューティングとか言われるタイプのモノで、操作方法が中々難解なタイプで、実際各レビューを見ると減点の理由に「操作性の難解さが」とか書かれてるのもあって、この手のゲームに慣れてない人には中々辛いものがあるかもしれない。

 内容的には、エースコンバットシリーズみたいなフライトシューティングに似た感じであり、ピッチ・ロール・ヨーで方向を調整して敵戦闘機とドッグファイトしたり、敵戦艦を叩いたりする。
 360度、上下左右奥後、どっちの方向にも進められ、敵も味方もあっちこっちを飛び回っていて、3次元的なモノを把握することに慣れてない人は、操作性の特殊さもあわせて中々厳しいものがあるのも確か。

 だが、StrikeSuitZeroの楽しさは、その難解な操作を覚えた先にある。
 この手のゲームってほら、まず操作方法を覚えて自由自在に自機を動かせることにまず喜びを見出すものじゃん。
 そして身に着けた操縦テクニックで敵を次々と殲滅していくのに「あーやればこーやれば」を考えてそれを実行して、それが上手くいったときに快感を覚えるのですよ。
 そこに達するまでが難しいって話でもあるんですが。まあとにかくぬるいゲームじゃないってことですね。


 さて、このStrikeSuitZero、一見普通のシューティングだけかと思うのだが、実はそうじゃなかったりする。

 ステージ1ではまず簡単な操作方法の確認をかねたチュート面、ステージ2では本格的に敵が出始めて、ドッグファイトや敵戦艦の撃墜、味方艦の防衛といったStrikeSuitZero全体の大体の流れを確認できるようになっている。

 そして操作が慣れたステージ3……ここで途中、一度帰還し機体を変える演出がある。

blog1303028_07.jpg

 新たな機体、StrikeSuit。
 コイツが、このStrikeSuitZeroの最大の見所でこの機体、実は……


blog1303028_02.jpg

 人型形態、ストライクモードに変形する。要するに、可変戦闘機なのだ。

blog1303028_04.jpg

 実はこのStrikeSuitZero、戦闘機での高速戦闘と、人型での対複数戦闘を自由に切り替えて攻略していくという、二つの面を持ったシューティングだったりする。
 ちなみに、戦闘機と人型は操作性が全く別物になる。戦闘機形態はフライトシューティングなのだが、ストライクモード中はその場に留まり、上下左右前後を自分で操作して移動することになる。まあそれが難解な操作性をより一層難しくしているのだけど……

 ストライクモード時の対複数攻撃は圧巻で、マルチロックでの一斉ミサイル射撃を放ち、敵の反応が一気に無くなるのを見るのは純粋に楽しい。操作に慣れれば、戦闘機形態で急速接近しストライクモードに変形、マルチロックでミサイルを発射、その後変形して高速で離れる……なんてことも出来る。というかそれが楽しくてそればっかりやってる。だって楽しいんだもん。

 blog1303028_06.jpg

 StrikeSuitZeroは、ゲームとしての問題点が無いわけではないけど、少なくとも自分は「操作の難解さ」っていうのは減点の対象になるとは思えないかなぁと思うんだけどなぁ。操作方法は大体すぐ分かったので。
 というか、操作方法に絞れば、ACとかバーチャロンあたりの方が覚えることが遥かに多いので、それらと比べたらかなり簡単な方だと思うんだ。

 そんなStrikeSuitZeroをクリアするまで暫くやってようかなと。
 実は先にFARCRY3買ってやってたんだけど、コレのおかげで一時中断状態になってしまった。
 それくらいはまっとります。
関連記事
2013-03-28 : ゲーム:StrikeSuitZero :
« next  ホーム  prev »

管理人(ひと)

レヴィ介

Author:レヴィ介
やはり…何かが起きている!
(起きてない)

Twitter

ゲームの類な

*xbox360ゲーマーカード*

*SteamCard*


積み

PC
・ダークソウル
・Dungeon Siege(1.2.3)
・Legend of Grimrock
・Alan Wake
・The Witcher
・Farcry3
・FarCry3 BloodDragon

xbox360
・DeadSpace2
・Fallout:New Vegas
・アサシンクリード2
・CoD:BO2
・ダークソウル(海外版)
・デッドライジング2 OTR

PS3
・DISHONORED
・地球防衛軍4
・トーキョージャングル
・HEAVY RAIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。