スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

入間基地航空祭 2013(ハードコアモード)

blog131103_05.jpg

 入間基地航空祭(2013)へ行ってきた。
 三連休なのでどこか遠出しようかとも思ったのだが直前で思い出してキャンセル。航空祭は年に1回しかチャンスが無いので当然、優先されるべき行事なのだ。


 blog131103_07.jpg

 入間基地は埼玉県にある航空自衛隊基地。
 住宅街の中にあるため戦闘機の運用は出来ないが、パトリオットが配備されていたりと首都防衛を要としている。

 航空祭としてみると、都心から1時間もあればたどり着けるという好立地にある基地であり、航空祭がある日は最寄りの稲荷山公園駅から直接入ることが出来るという、アクセスのしやすさが特徴。
 自分は過去に百里航空祭(茨城)横田基地日米友好祭なんかにも行ってるが、前者は駅からバスで1時間だし、後者は駅からかなり歩かないと入り口にいけなかったので、このアクセスのしやすさはかなり良い。
 なので、航空祭としてみると遊びに行きやすく、来場数も毎年かなりの数となるようである。


blog131103_06.jpg

 多すぎだよ!!

 いや、ホント多かったんだ。思わず「冗談じゃねえ…………」とラグーン語が出るくらいすごい。

 今回のがどんくらい混んでいたかというと、常に首都圏の通勤ラッシュくらいの混み具合だった。もうなんか前にも後ろにも進めない状態。
 人の流れが完全に硬化しちゃっていた。入る人と出る人の通り道がちゃんと整理されてない事も大きかった。上にも書いたとおり、駅のホームを出てから直接入ることが出来るのだが、並んでいたら「ここで締め切らせてもらいます、今日はもうここからは入場出来ません!」と突然目の前で入場中止となる始末。え、45分くらい並んでたんだけど……
 なので、他の門へ移動(20分くらい)し、そこから入る。でも中は↑のような状況。かなり辛かった。

 というのもの、ドラマの影響もあったりしたようで、来場者数がとんでもない事になっていたとか何とか。
 メディアのちからって、すげー!

 ちなみに、今回の来場者数は約32万人、去年(2012)は約22万人とのことらしく、過去30万人を超えたことは無く、今年は新記録を樹立したことになる。ウチが行ったときに限ってそんな記録たてなくていいよ!


blog131103_02.jpg

 目玉であるブルーインパルスの展示飛行だったが、今回は通常6機編成での飛行のところ、5機編成で飛ぶという1機少ない状態となった。その為なのかはわからないが、「スモークでハート型を作り、その中にスモークの矢を描く」という「バーティカルキューピッド」っていうのがあるんだけど、この「矢」の部分が無かった。
 その上、領域内に未確認機の進入があったようで、その影響でブルーインパルスの展示飛行は途中で中断し、そのまま中止となってしまった。
 聞くところによると、去年のブルーインパルスの展示飛行も中止になったらしく、去年も行ってた人は「またか」と言っていた。
 まことに残念な事だが、空の運用っていうのは色々と制約が付きものなので安全第一を考えると致し方がない。


blog131103_04.jpg

 その後は、帰る人の列を逆走する形で滑走路側へと急ぐ。なぜ逆走しなければならないのかというと、通行整理が一切されていないため、人の流れがグチャグチャだからである。空自の人も完全に手をこまねいている状態で、実質なんの整理もされてなかったのが気になった。

 滑走路に行ったのは、F-15Jを見るため。
 最初にも書いたとおり、入間基地は戦闘機の運用が出来ないのだが、航空祭というのは日本各地から集まってくるわけで(米軍機も来ることもあるよ)、その中にF-15Jもいる。

blog131103_01.jpg

 最前列はもうずっと張り込んでいる人達がいて、どうがんばっても無理であるため、かなり後ろの方から撮らざるを得ない。ファインダーなんかのぞいていられるか!俺は両手でカメラ自体を上げて撮るぞ!ワオオーーッ!!
 デジ一眼を両手に掲げて滑走路に向けているウチはどう見えていたのだろうかとか思いもしたが、こうでもしないと撮る物も撮れなくなる。バリアングル液晶がついているデジ一眼カメラも最近では出ているが、当然ウチのD80にそんな物はついていない。
 自分の身長が250cmとかあれば余裕なのだろうが、あいにく自分は巨人ではなく人間なのでこの方法しかない。
 故にファインダーを覗かず予測で撮るしかない。滑走路は近いのに遠い。

 航空祭行くたびに思うのだが、最前列はしゃがんでくれれば後ろの人も見れるんだけどな。しゃがむどころか最前列で自前の台座に乗ってるヤツなら沢山いるが。あれ、マナー的にやっちゃいけない行為なんだけど、やってるヤツは守る気ゼロだしな。

blog131103_03.jpg

 最後は帰投するF-15J。

 人が多すぎだったせいで殆ど撮れておらず、失敗を除いたら100枚くらいしか撮っていなかったよ。
 入間基地にいたのは大体6時間ほどであったが、そのうち半分以上が行列待ちの時間だったので、なんかもうヘトヘトよ……
 帰りの電車も駅がパンクしていたので、電車に乗るまでに1時間近くかかってたし。正直かなりしんどかった。入間の航空祭は毎年こんな感じなのだろうか?横田と百里は混んでこそいてもこんなに長者の列で延々待たされるなんてこと無かったのに。やはり人の多さが原因なのだろうか。

 来年は例年通りの人数になってくれますように祈るばかりである。
関連記事
2013-11-03 : 徘徊:航空祭 :
« next  ホーム  prev »

管理人(ひと)

レヴィ介

Author:レヴィ介
やはり…何かが起きている!
(起きてない)

Twitter

ゲームの類な

*xbox360ゲーマーカード*

*SteamCard*


積み

PC
・ダークソウル
・Dungeon Siege(1.2.3)
・Legend of Grimrock
・Alan Wake
・The Witcher
・Farcry3
・FarCry3 BloodDragon

xbox360
・DeadSpace2
・Fallout:New Vegas
・アサシンクリード2
・CoD:BO2
・ダークソウル(海外版)
・デッドライジング2 OTR

PS3
・DISHONORED
・地球防衛軍4
・トーキョージャングル
・HEAVY RAIN
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。